家庭用 vs 業務用 真空包装機の違い

家庭用VS業務用

 

家庭用と業務用とでは真空能力が大きく違います!!

ということは、真空の度合いが保存期間の長さに直結します。

 

家庭用は袋内だけを真空に、いわゆる“脱気”をしますが、業務用は食材内の空気までをも抜きとります

 

なので業務用は保存用としてだけではなく、真空調理にも使えるのですね。

 

 

しかも!

使用する袋の単価は、家庭用に比べて業務用は約1/10とリーズナブル♪

 

 

さらに!ここが大事!

 

家庭用は液体をパックできません。

 

スープやカレーなどの液体はもちろん、ドリップが出やすい生肉や生魚なども、ポンプ内に液体を吸い込んでしまい故障の原因となります。

(※専用付属品を使って出来るものもあります。)

 

 

 

↓ 図: スグ分かる!業務用真空包装機の真空度はここまでスゴイ。

 

1